ごあいさつ

当事務所は、大手通信会社でシステムエンジニアとしての経験を有する本多と、公認会計士の資格を有し大手監査法人での実務経験を有する森田が、それぞれの知識と経験をもとに、他の事務所では手の行き届かないきめ細やかなサービスを提供することを理念として設立した法律会計事務所です。

昨今、企業が永続的に維持・発展し続けるためには、各種法令を遵守し、法的リスクに注意した経営が求められます。また、企業間競争を勝ち残っていくためにも法規制に適合した戦略を立てる必要があります。当事務所では、クライアントのコンプライアンス経営をサポートするため、さまざまな法的リスクを分析し、対処する役割を担いたいと考えています。

また、当事務所では、一般的に企業法務と呼ばれる企業間契約、労働、知的財産、M&A等の案件のほか、相続、離婚、交通事故等の一般的な民事事件についても取り扱い、事案の特性に応じて、当該分野に精通した専門家と連携するなど、ワンストップで高品質なリーガルサービスを提供してまいります。

私たちは、今後も法律の専門家集団として、弁護士の理念である「基本的人権の擁護と社会正義の実現」を目指して、皆様方のご期待に沿えるよう努力し、常に信頼できるパートナーでありたいと考えております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

弁護士・弁理士 本多 基記

 弁護士・公認会計士 森田 亮介